ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.03.30 Thursday

レストラン桜桃、営業します

 

こんにちは。光と海と風を感じる海辺の

 

小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

 

昨日、地元のお客様にご利用頂きまして

 

今期のかにシーズンの営業は無事、

 

終了いたしました。

 

ありがとうございました。

 

 

桜桃

ありがとうございました

 

 

 

 

兵庫県北部但馬(たじま)地方にも、

 

春の訪れを感じられるようになりました。

 

海では、ホタルイカやハタハタ、ノドグロ

 

などが水揚げされ、山野では、春の花が

 

咲きつつあります。

 

 

桜桃

ノドグロが並んでいます

 

 

 

 

まる屋に併設されていますレストラン桜桃

 

(ゆすらうめ)では、4月10日よりランチ

 

営業を開始いたします。

 

 

《レストラン桜桃》

 

 

昨年と同じく、メニューは3種類で、

 

前日までの予約制とさせて頂きます。

 

営業時間は、午前11:00〜午後

 

2:00(午後1:30までに

 

入店

 

全てのメニューに喫茶スペース

 

「わら兵衛」で、セルフサービスの

 

コーヒーをご用意しています。

 

レストラン営業時間以降も「わら兵衛」

 

のご利用はできますので、おくつろぎ

 

ください。(午後3時頃まで)

 

 

 

 

 

 

 

《メニューはコチラです》

 

 

昨年のランチメニューと少し変更して

 

いる点がございます。

 

メニューをご紹介いたします。

 

 

 

 

女将のトマトソースパスタ 850円

  (パスタ、サラダ、パン付)

 

大将の手打ちそば     900円

   (手打ち冷そば、ぜんざい付)

 

お昼の会席      2,850円

 (小鉢6品、小鍋、国産和牛

  ステーキ、土鍋ご飯、デザート)

                            (税込み)

 

 

《予約制なのはこんな理由です》

 

 

昨年から引き続き、ご予約を頂いての

 

ご来店とさせて頂きます。

 

パスタのベースは、自家製のトマトソース。

 

季節にあった食材をご用意いたします。

 

また、お出しするパンも女将手作り。

 

ですので、ご予約を頂いた分だけお作り

 

しています。

 

大将のおそばは、粉から練ってじっくり

 

ゆっくり手打ちしています。

 

ご予約頂いた分を、丁寧にご準備

 

いたします。

 

伸ばしたそば生地は、もちろん手切りです。

 

多少、不揃いなそばの太さも楽しんで

 

頂ければ嬉しいです^^

 

おそばとぜんざいがセットになっています。

 

プラス500円で、甘エビや野菜を入れた

 

天ぷらをお付けすることができます。

 

レストラン桜桃の一番人気は、お昼の会席

 

です。こちらは、昨年と変わらずご用意

 

いたします。

 

仕切られた木枠に小鉢を入れて、お造りや

 

天ぷら、煮物などをご用意しています。

 

国産黒毛和牛のステーキは自家製の玉葱

 

ソースで。

 

プラス2,000円で、国産黒毛和牛を

 

但馬牛に変更することもできます。

 

小鍋と土鍋ご飯は時期によっていろいろと

 

ご用意する予定ですのでお楽しみに。

 

 

 

+2000円で但馬牛ステーキに変更できます

 

 

 

 

 

《たまには、いかがですか》

 

 

レストラン桜桃へ車でお越しのお客様、

 

県道11号線沿いに駐車場がございます。

 

ご利用ください。

 

あと、レストラン桜桃は意外と・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅近なんです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いっても近いのは無人駅のJR柴山駅

 

なんですけどね^^;

 

 

柴山

歩いて5,6分です

 

 

 

 

レストラン桜桃をご利用のお客様は、

 

香住や豊岡市方面から来られる方が

 

多くおられます。

 

普段はあまりご利用されないJRに乗って

 

お越し頂くのも、楽しいかもしれません。

 

ランチ時間内にご利用頂ける列車の時間

 

をご紹介いたします。

 

 

 

【豊岡方面から】

 

豊岡駅発 10:11→柴山駅着 10:47

     10:54→     11:34

 

柴山駅発 12:37→豊岡駅着 13:16

柴山駅発14:05→城崎温泉駅着14:31

城崎温泉駅発14:42→豊岡駅着14:56

柴山駅発 14:50→豊岡駅着 15:52

 

【香住方面から】

 

香住駅発 10:56→柴山駅着 11:02

     11:50→     11:55

     12:31→     12:36

 

柴山駅発 12:24→香住駅着 12:30

     13:42→     13:47

 

 

 

 

まる屋併設レストラン桜桃(ゆすらうめ)

 

は、4月10日より営業を始めます。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

レストラン桜桃(ゆすらうめ)

 

香美町香住区浦上1189(まる屋内)

営業時間 午前11:00〜午後2:00

        (午後1:30入店)

TEL 0796-37-0325

定休日 木曜日

(前日までの予約制)

 

 

 

 

レストラン桜桃

 

 

 

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
まる屋若大将SNSです
フォロー、いいねよろしくお願いします
↓↓↓↓↓

 


まる屋Facebookページ

http://www.facebook.com/maruya.shibayama/
まる屋の近況報告や「〜但馬はこんなにいい

ところ〜」シリーズでは、但馬のある地域に

スポットに当てて、訪れてみたくなる

情報をお届けしてます!

 

 


まる屋若大将Instagram@keita_maruya
http://www.instagram.com/keita_maruya/

田舎だからこそ、但馬だからこそある

何気ない風景を1日1枚毎日更新して

います。

雄大な自然の風景や、但馬の人にしか

わからないローカルな風景、ある人に

とっては新鮮な風景を日々取り上げて

います。

ご旅行の参考して頂ければ嬉しいです^^

 

 

 

まる屋若大将Twitter@keita_maruya

http://twitter.com/keita_maruya?s=03

但馬(たじま)の魅力を伝えたい若大将です。

日々のちょっとしたこと、つぶやいて

います。

Instagramの #但馬の風景 を少しだけ

解説したりしています。

フォローよろしくどうぞ〜!


 

 

 

 

 

僕がブログを書いています!

 

竹田城

若大将


兵庫県北部地方を昔から但馬(たじま)と

呼びます
壮大な山々と豊かな海に囲まれた

この地域は、様々な魅力がいっぱいです
但馬(たじま)での旅行が楽しい思い出と

なりますように
いろんな情報をお伝えしていきます!

■年齢 32歳
■香美町香住区出身

 

 

マラソンが好きです!
大阪マラソン2015、淀川マラソンに

出場経験有り
走るのは速くない(BestTime4:52)
でも走るのは好き!

4月22日に行われる

ジオパークマラソンに出場します

 

日本酒が好きです!
但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに

個性があっておもしろい! 

仕事終わりの燗酒がたまらなく

好きです!  

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.03.26 Sunday

筆文字の木札

 

こんにちは。光と海と風を感じる海辺の

 

小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

 

まる屋にあります喫茶スペース

 

「わら兵衛」の入り口にこのように杉玉

 

を飾らせて頂きました。

 

 

竹泉

杉玉の下に「竹泉」の木札

 

 

 

竹泉

美しい筆文字です

 

 

 

 

大きな杉玉の下には、躍動感と力強さが

 

あふれた「竹泉(ちくせん)」という

 

筆文字が書かれた木札を取り付けました。

 

こちらの杉玉は、「竹泉」を醸す酒蔵

 

田治米合名会社で使われていたものです。

 

そして、筆文字は岡山県の書家、渡邊遙華

 

(ようか)さんに書いて頂きました。

 

 

《なぜ杉玉があるのか?》

 

 

そもそも、杉玉というものは酒蔵にあります。

 

その年の新酒が搾られた頃に、青々とした

 

新しい杉玉を取り付けます。

 

 

 

 

 

 

竹泉

「新酒ができました」という意味です

 

 

 

 

 

なぜ、まる屋のような小さな宿にあるのか

 

といいますと、単純明快、

 

 

僕が日本酒が好きだからです^^

 

 

日本酒が好きなので、但馬の日本酒を

 

いろんな方に飲んで頂きたい、と思った

 

ことがキッカケです。

 

タイミングよく、田治米さんとお話しする

 

機会を頂いたことも理由です。

 

杉玉には、「竹泉」と書かれていますが、

 

まる屋で扱う日本酒は「竹泉」だけでは

 

ありません。

 

現在は、香住鶴、銀海、田治米の3蔵の

 

日本酒をご用意しています。

 

まだまだ、種類は少ないですが、但馬の

 

各蔵のお酒は様々な個性を持っています

 

ので、いろいろと楽しんで頂けるよう

 

数も増やしていきたいと考えています。

 

 

 

 

燗酒

器も楽しんで頂けるように

 

 

 

 

《書家 渡邊遙華さん》

 

 

「竹泉」という筆文字を書いて頂いた

 

渡邊遙華さんには、木札の素材選びから

 

お願いいたしました。

 

候補に挙がったのが3種類。

 

高級感と縁起の良さをもつ桐材、杉玉と

 

共通の素材でキレイな木目が特徴の杉材

 

、フローリングなどに使用されるパイン

 

材です。

 

木目は、場所によって様々な表情を見せる

 

ので、この木材のどの部分がいいか、など

 

細かく相談していきました。

 

 

 

竹泉

桐材と杉材を比較してみて

 

 

 

 

最終的に杉材に決定いたしました。

 

そして、最も重要な筆文字です。

 

文字は実際に遙華さんに書いて頂きました。

 

同じ文字でも字体1つでいろんな表情を

 

みせる筆文字の奥深さを感じました。

 

いくつかのパターンを用意して頂き、

 

インパクトがあり生き生きとした字体に

 

決まりました。

 

 

 

竹泉

いろんな表情があります

 

 

 

 

今回の筆文字は、直接木札には書かずに

 

文字を印刷する方法をお願いいたしました。

 

屋外に飾ることもお伝えしていましたので、

 

雨風に対する耐性を得ることが理由です。

 

素材や字体、木札のサイズなどを決めてから

 

印刷作業に入って頂きました。

 

木札に文字を印刷する工程や、木札を乾燥

 

させる工程を経て、約2週間。

 

注文からすると、約3週間後に手元に

 

届きました。

 

丁寧なご対応と、逐一経過を伝えて頂いた

 

ので、どのように仕上げてくださったのか

 

がわかり、とてもよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

遙華さんとは、1度もお会いしてませんけど(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

《出会いはSNS》

 

 

今回、木札の筆文字を製作して頂くにあたり、

 

僕は筆文字を書いてもらう方を探したわけでも

 

ネットで検索したわけでもありません。

 

遙華さんと、昔から知り合いだったというわけ

 

でもなく、上の通り、1度もお会いしたことが

 

ありません。

 

出会いはTwitterです。(実は、やっています)

 

杉玉の話よりも以前、2016年11月頃に

 

遙華さんを知りました。

 

「筆文字書かれているんだ、いい文字だな」

 

最初は、そんな感じです。

 

後で、Instgramもされていることが

 

わかりました。

 

昨年の6月より、僕は毎日投稿を続けて

 

います。遙華さんのInstgramには美しい

 

筆文字がズラリと並んでいました。

 

 

 

竹泉

https://www.instgram.com/youka_we/

 

 

 

 

「わー!スゴイなー」

 

そんな感じです^^

 

日々SNSを利用し、投稿される写真を

 

見たり文章を読んでいくうちに、筆文字

 

にかける想いや飼われている猫ちゃんの

 

様子がわかってきました。

 

 

 

「この方は、筆文字に対する熱い想いを

 

 持っておられて、心のこもった文字を

 

 書いてくれるんじゃないか」

 

 

 

と、思うようになってきました。

 

そこで、突然訪れた竹泉の杉玉の話。

 

そして、田治米さんがおっしゃった

 

「杉玉の下に竹泉と書いた札をかけて

 

 欲しいですね」という一言。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決定!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、僕は遙華さんに依頼をさせて

 

頂きました。繰り返しますが、

 

1度もお会いしてません。

 

しかし、予想通り、素晴らしい仕上がりの

 

木札が届きました。

 

素材選びや文字の相談も全てSNSです。

 

これは、他の方からすると「本当に

 

大丈夫?」と思われるかもしれません。

 

ですが、日々、発信されている内容を

 

見続けているからこそ、遙華さんに

 

対する信頼度が高まった結果、お願い

 

できたのだと思います。

 

これからの時代、SNSは無くてはならない

 

存在になりつつあります。

 

その重要性や伝える事の大切さを学ばせて

 

頂きました。

 

今回、木札の依頼をして本当によかったと

 

思います。

 

この杉玉と木札に恥じぬよう、日本酒の

 

勉強もしっかりとしていきたいと思います。

 

 

 

 

本当にありがとうございました!!

 

 

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
まる屋若大将SNSです
フォロー、いいねよろしくお願いします
↓↓↓↓↓

 


まる屋Facebookページ

http://www.facebook.com/maruya.shibayama/
まる屋の近況報告や「〜但馬はこんなにいい

ところ〜」シリーズでは、但馬のある地域に

スポットに当てて、訪れてみたくなる

情報をお届けしてます!

 


まる屋若大将Instagram
http://www.instagram.com/keita_maruya/

田舎だからこそ、但馬だからこそある

何気ない風景を1日1枚毎日更新しています。

雄大な自然の風景や、但馬の人にしかわからない

ローカルな風景、ある人にとっては新鮮な風景を

日々取り上げています。

ご旅行の参考して頂ければ嬉しいです^^

 

 

 

僕がブログを書いています!

 

 

若大将


兵庫県北部地方を昔から但馬(たじま)と

呼びます
壮大な山々と豊かな海に囲まれた

この地域は、様々な魅力がいっぱいです
但馬(たじま)での旅行が楽しい思い出と

なりますように
いろんな情報をお伝えしていきます!

■年齢 32歳
■香美町香住区出身

 

 

マラソンが好きです!
大阪マラソン2015、淀川マラソンに

出場経験有り
走るのは速くない(BestTime4:52)
でも走るのは好き!

4月22日に行われる

ジオパークマラソンに出場します

 

日本酒が好きです!
但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに

個性があっておもしろい!   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.03.11 Saturday

4月からのまる屋

 

こんにちは。光と海と風を感じる海辺の

 

小さな宿まる屋若大将、藤原啓太です。

 

3月でいよいよ今シーズンの松葉がに

 

漁が終わります。

 

今年は例年になく、雪が多いシーズン

 

でした。

 

1月、2月の寒波では、数年ぶりの

 

積雪量で、松葉がにの水揚げにも

 

大きな影響がありました。

 

水揚げはあと、10日ほどです。

 

最後まで、安全に漁をできることを

 

お祈りいたします。

 

来月、4月22日には、ジオパーク

 

マラソンが開催されます。

 

僕は、フルマラソンでエントリー

 

しています。

 

2015年に出場した「大阪マラソン」

 

以来のフルマラソンです。

 

正直、あまり練習ができていません。

 

兵庫県北部但馬(たじま)地方では、

 

この時期、晴れの日があまり多く

 

ありません。

 

天候が中々すぐれないため、走れて

 

いない状況です。(言い訳^^;)

 

 

まる屋

 

 

 

がんばります!

 

 

《予約受け付け開始》

 

 

3月のご予約は、3月26日宿泊分

 

まで受け付けています。

 

それ以降は、宿泊設備のメンテナンス

 

及び、浴場設備の機械点検などを

 

行う予定です。

 

よろしくお願いいたします。

 

4月以降の宿泊のご予約は、4月28日

 

宿泊分より、受け付け開始いたします。

 

4月からのプランは2種類ご用意

 

しています。

 

 

《海のプラン》

 

 

地元の漁港で水揚げされた魚介を

 

しゃぶしゃぶ風にしてご用意

 

いたします。

 

松葉がには、3月いっぱいで

 

禁漁となりますが、香住漁港では

 

5月末まで香住がに(紅ずわいがに)

 

の水揚げが続きます。

 

こちらのプランでは、茹で香住がに

 

を1枚お付けいたします。

 

その他、手打ちそばや茶碗蒸し、

 

ノドグロの塩焼きをご用意する予定です。

 

 

 

香住がに

5月まで水揚げされます

 

 

 

《牛のプラン》

 

 

魚介とお肉を両方召し上がりたい

 

お客様に向けたプランです。

 

茹で香住がにや茶碗蒸しなどのお料理

 

に加えて、国産和牛のしゃぶしゃぶと

 

ステーキをご用意いたします。

 

自家製の手打ちそばもございます。

 

こちらのプランは、お1人様プラス

 

3,000円で国産和牛を但馬牛に

 

変更できます。

 

 

 

まる屋

 

 

 

 

 

《桜桃ゆすらうめ営業します》

 

 

まる屋に併設されております

 

レストラン桜桃(ゆすらうめ)の

 

営業を4月からスタートいたします。

 

予定では、4月10日から営業を開始

 

いたします。(4月16、17日は設備

 

点検作業のため、営業をお休みします)

 

 

 

 

レストラン桜桃

お料理の詳細は、またお知らせいたします。

 

 

 

 

 

《日本海の春》

 

 

4月から5月にかけては、ホタルイカや

 

ハタハタ、エビにバイ貝、ノドグロなどが

 

水揚げされます。

 

松葉がに程、インパクトはありませんが

 

美味しい食材ばかりです。

 

日本海の春を感じる旅行へ、ゆっくり

 

のんびり過ごす旅行へ、お出かけして

 

みてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
まる屋若大将SNSです
フォロー、いいねよろしくお願いします
↓↓↓↓↓

 


まる屋Facebookページ

http://www.facebook.com/maruya.shibayama/
まる屋の近況報告や「〜但馬はこんなにいい

ところ〜」シリーズでは、但馬のある地域に

スポットに当てて、訪れてみたくなる

情報をお届けしてます!

 


まる屋若大将Instagram
http://www.instagram.com/keita_maruya/

田舎だからこそ、但馬だからこそある

何気ない風景を1日1枚毎日更新しています。

雄大な自然の風景や、但馬の人にしかわからない

ローカルな風景、ある人にとっては新鮮な風景を

日々取り上げています。

ご旅行の参考して頂ければ嬉しいです^^

 

 

 

僕がブログを書いています!

 

まる屋

若大将(画:寺川水産店長)


兵庫県北部地方を昔から但馬(たじま)と

呼びます
壮大な山々と豊かな海に囲まれた

この地域は、様々な魅力がいっぱいです
但馬(たじま)での旅行が楽しい思い出と

なりますように
いろんな情報をお伝えしていきます!

■年齢 32歳
■香美町香住区出身

 

 

マラソンが好きです!
大阪マラソン2015、淀川マラソンに

出場経験有り
走るのは速くない(BestTime4:52)
でも走るのは好き!

4月22日に行われる

ジオパークマラソンに出場します

 

日本酒が好きです!
但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに

個性があっておもしろい!   

 

 

Powered by
30days Album