ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 竹泉の杉玉 | main | 沢山の「初めて」 >>
2017.03.22 Wednesday

柴山がに漁とかえる絵馬

 

おはようございます。

 

光と海と風を感じる海辺の小さな宿

 

まる屋若大将、藤原啓太です。

 

21日は、柴山漁港での柴山がに最終競り

 

でした。

 

 

 

かえる絵馬

2770枚水揚げされました

 

 

 

 

この日の水揚げは5隻。

 

松栄(まつえい)丸、登代栄(とよさか)

 

丸、相生(あいおい)丸、栄正(えい

 

しょう)丸、光春(こうしゅん)丸の

 

5隻です。

 

無事、漁期を終えることができて、

 

漁師の方々、市場関係

 

者の方々に本当に感謝です。

 

 

《生まれ変わります》

 

 

以前、かえる島のかえる絵馬奉納場所に

 

あります柱が新しくなるとお伝え

 

いたしました。

 

一昨日、奉納場所に行ってみると取り替え

 

工事が進められていました。

 

 

かえる絵馬

20日の様子です

 

 

 

 

上部のかえるがなくなり、絵馬をかける部分

 

も取られていました。

 

当初、3月の中旬頃取り替え予定でしたが、

 

3月中には完了するようです。

 

この期間にも、絵馬を納められている方が

 

いらっしゃいました。

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

まもなく、新しく取り替えられると思います。

 

昨日は、雨の中、本格的に取り替え作業を

 

されていました。

 

 

かえる絵馬

 

 

 

 

 

《絵馬へ書いた願い事》

 

 

2016年11月6日に松葉がに漁が

 

解禁されてしばらくしてまる屋のスタッフ

 

全員にかえる絵馬を書いてもらい、かえる島に

 

納めてきました。

 

 

 

 

かえる絵馬

 

 

 

 

 

 

僕は、絵馬こんなお願いをしました。

 

 

 

 

かえる絵馬

「安全 豊漁」

 

 

 

11月から3月まで行われる松葉がに漁が

 

安全に豊漁となることをお願いしました。

 

漁期を終えて統計をみると、松葉がに

 

漁獲量は、但馬の2漁協(但馬漁協、

 

浜坂漁協)では減少傾向にあります。

 

しかし、1枚あたりの平均価格は、昨年

 

よりも更に上回ったようです。

 

漁獲量の数字だけを見ると減っていますが、

 

水揚げを最後まで続けることが

 

できたことは、漁師さんや選り手、漁協関係者

 

の方々のお陰だと思います。

 

松葉がにの漁期が「安全」に終えられたことが

 

一番に評価されることで、本当にありがたい

 

ことではないでしょうか。

 

「豊漁」となるのは「安全」に操業が行われて

 

こそ達成できることです。

 

まずは、「安全」に漁期を終えることができた

 

ことをかえる島に報告を兼ねて、お礼参り

 

したいと思います。

 

21日以降柴山漁港では、ハタハタや

 

ホタルイカ、カレイなどが水揚げされて

 

いきます。

 

隣の香住漁港で水揚げされる香住がに

 

紅ズワイガニ)は5月末まで漁が続きます。

 

日本海にも、ゆっくりと春が訪れてきました。

 

 

 

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
まる屋若大将SNSです
フォロー、いいねよろしくお願いします
↓↓↓↓↓

 


まる屋Facebookページ

http://www.facebook.com/maruya.shibayama/
まる屋の近況報告や「〜但馬はこんなにいい

ところ〜」シリーズでは、但馬のある地域に

スポットに当てて、訪れてみたくなる

情報をお届けしてます!

 


まる屋若大将Instagram
http://www.instagram.com/keita_maruya/

田舎だからこそ、但馬だからこそある

何気ない風景を1日1枚毎日更新しています。

雄大な自然の風景や、但馬の人にしかわからない

ローカルな風景、ある人にとっては新鮮な風景を

日々取り上げています。

ご旅行の参考して頂ければ嬉しいです^^

 

 

 

僕がブログを書いています!

 

天赦日

若大将


兵庫県北部地方を昔から但馬(たじま)と

呼びます
壮大な山々と豊かな海に囲まれた

この地域は、様々な魅力がいっぱいです
但馬(たじま)での旅行が楽しい思い出と

なりますように
いろんな情報をお伝えしていきます!

■年齢 32歳
■香美町香住区出身

 

 

マラソンが好きです!
大阪マラソン2015、淀川マラソンに

出場経験有り
走るのは速くない(BestTime4:52)
でも走るのは好き!

4月22日に行われる

ジオパークマラソンに出場します

 

日本酒が好きです!
但馬(たじま)の地酒、蔵ごとに

個性があっておもしろい!   

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album